RISU算数 RISU算数実践ブログ

RISU算数実践ブログ|RISU算数を初めて20か月目の料金と内容を解説

RISUアイキャッチ20211022 - コピー

RISU算数を小1からはじめて2年目の実践報告

現在小2は小4の算数に挑戦中です。自宅でのタブレット学習のみでこの成果はRISU算数恐るべしです。

先日も小学校で九九がはじまりました。クラスで9の段まで完璧に言えたのはうちの子供だけだったようで、クラスの担任から電話がありました。

家では九九もまだまだ間違えたりするのですが、学校では頑張ったのかな。
本人もクラスで九の段まで言えたのは自分だけだったことが自信にもつながったようで良かったです。

RISU算数開始から20か月目 現在の進み具合は?

現在RISU算数をはじめて1年と7カ月目。現在ステージ51「わる数が3ケタの割り算」に挑戦しています。

小4の算数になってきますとケタも多くなりますし、なんども計算をやりなおしながらも着々と先に進んでいます。

 

RISU算数20カ月目に挑戦している学習内容

大きな数の割り算は数字をおおよその数で見て、商の検討をつけるのがポイントとなります。

 

RISU算数は学習ログをモニターしていて適切な解説動画が配信される

RISU算数は学習ログをRISU本部でチェックしているので、問題に苦戦していると、このようなサポートメールと動画が配信されます。

RISU算数の配信動画
もちろんサポート動画も良いのですが、少しづつ問題に取り組むことによって、次第に理解できるようにRISU算数は出来ているようで、やはり毎日のコツコツ学習が大切だと実感します。

RISU算数をはじめて20カ月目の料金は?

RISU算数の料金計算は、継続月数とクリアしたステージから割り出す数値によって変わってきます。詳しくは以下をお読みください。

RISU算数料金体制とメリット
RISU(リス)算数を申し込みしてわかった料金体制!2つの最大メリットを徹底検証

続きを見る

RISU算数をはじめた1年間はほぼ満額の1万円くらいでした。結構高いな~と思っていた時期もありましたが、20カ月経過した現在は5500円ほどの月額利用料に落ち着いています。公文などでも1教科6000円くらいするので、先取学習はしっかりできるのでコスパは良いと思います。

 

RISU算数を試してみたいな~という方は是非、こちらのタブレット学習だけのクーポンコードをお使いください。もしそのまま継続する場合、Amazonギフト券が3000円分もらえます。

RISU算数におためし体験してみる

お申し込みクーポンコード「p982807a」 

 

-RISU算数, RISU算数実践ブログ

Copyright© タブレット学習攻略通信 , 2021 All Rights Reserved.