小学生の学習 英語学習

小学3年生のはじめての本格英語学習は何から始めたらいい?

小学校3年生はじめての本格英語学習は何からはじめたらいい?

 

新学期学校が始まっていかがおすごしでしょうか

小学校入学前からはじめたRISU算数のおかげで算数にかなりの自信がついた我が家の長男。成績表も算数国語など満点。

満点といってもまだ小2の通知表なので点数よりも算数に苦手意識を持たなくなったという点でひとまずRISU算数をはじめて良かったと思っております。

現在小学校3年生で5年生の算数を学んでいます。算数はそのまま先取継続として、新学期を迎え次なる目標は英語学習ということになりました。

 

小学生の英語は何から始める?

小学校の英語?今までも果物や乗り物の名前など歌に合わせた手遊びなどの英語を学ぶ機会は多くありました。

実際にそれらの学習はと途切れてしまうので、継続的な学習にはつながりません。

何を目標に?小学生は何から勉強していけばよいのでしょう?

もちろん受験や英検などを目標にということは当然あると思いますが、小学校中学年からやる気を継続させるのは何か良いか色々と考えています。

 

国際的な基準などを 参考に,「聞くこと」,「読むこと」,「話すこと[やり取り]」,「話すこと[発 表]」,「書くこと」の五つの領域で英語の目標を設定している。

学習指導要領より

 

管理人ISOパパ
単語や文型の勉強はもちろんだけど、より話すことが重要視されているかな

 

英語と算数(数学)は積み重ねの学習になります。毎日コツコツの積み重ねがほかの教科より重要になってきます。

 

 

小学生の英語学習は聞くことから

小学校3年生になると英語の授業がはじまってきます。

英語は日本語がある程度しっかり理解出来てからという言語学者の教えから、長女には小学校の英語学習にあまり力をいれてきませんでした。

しかし最近の中学英語をみていますと、リスニングに長文問題が重点がおかれていて、自分の考えを英語で発表するということも重要な学習とされています。

 

身の回りの物について,人前で実物などを見せながら,簡単な語句や基本的な表現を用いて話すようにする。

学習指導要領より引用

話すにはまず耳から聞くことから

まずは英語というものを聞くということから始めるというのは現在の英語学習の基本になっています。

 

そうなるとある程度の低学年からの英語学習が必要性を感じます。

とくにリスニングと長文は一朝一夕にはいかないもので、コツコツ積み重ねが大切なのは経験済みでございます。

 

では肝心な日本語がある程度しっかり出来てからという問題がありますが、これはもう今の小学生はYOUTUBEのせいか、深い意味はわからないまでも

語彙力wは私たちが考える以上に身についていると感じています。

 

少人数生の英会話スクールのおためし体験から裸足で逃亡事件が発生

 

英語学習の候補は「公文」の評価が私の周りでは高いので公文にしようかなと考えていましたが、友人のこどもが小さな頃から通っている英会話スクールがりまして(中学英語の成績は5)「おためし体験」をしてみることになりました。

 

小さなアットホームな英会話スクールで、講師はネイティブの教師。ELT(英語指導講師)からALT(外国語指導助手)なども務める実績からなかなか良い感じでした。

 

おためし体験当日

 

親がはじめに教室の環境を見学に行かなかったのも悪いのですが、とにかく狭いw

アパートの一室で開かれているローカルな教室で(私は悪くないと思っている)

その環境がどうしてもうちの長男は我慢が出来なかったようで・・・

 

「トイレにいきたい・・・」

 

トイレに行くと見せかけてからの玄関から裸足で逃亡w

 

ママとスクール講師の監視をなんなく突破したのでした。

もちろん駐車場で確保されましたが・・・

 

家に帰ってからも泣きながら部屋に閉じこもっている長男

 

Isoパパ「おーいどうした?パパは別に怒ってないよ~嫌だったのはわかるよ」

 

長男 「・・・・・」

 

Isoパパ「どこが嫌だったか教えてほしいなぁ?」

 

長男 「二度と行かないから!なんにも話たくない!あっちいけー!」

 

isoパパ「ううっ涙」

 

はじめての環境は誰だって緊張するよね、特に長男は若干潔癖なところもあるので(親戚の家とかにもあまり行きたがらない)なんとなく気持ちはわかります。

 

しかしまあ途中で逃げ出すのは想定外でした。

 

夕食前には機嫌がなおっていた長男から理由を聞くと

 

「無理やり英語を言わされるのが嫌だった」

 

それはシャドーイングといってだな・・英語学習では基本なのだよw

ポイント

シャドーイングとは、聞こえてきた音声のすぐあとを追って同じ音声を発するという英語の勉強法です。 もともとは通訳者の養成学校で取り入れられているトレーニングの1つで、リスニング力だけではなく発音の向上や、英語のリズムに慣れるためにも有効とされています。

 

家では私と一緒にシャドーイングしてるのに・・・

 

まあ言い訳だと思うのですが、英語通塾大作戦は失敗に終わりました。

 

本命の公文英語をはじめる時には慎重にいかないといけないな・・・

 

小学生にはオンライン英会話が良い

 

今は不登校などでも家庭で学習できる時代です

小さなころからオンラインの英会話を毎日25分続けて中学2年生で英検準2級を取得した方がいます。

 


 

 

RISU算数でも同じですが、英語の英語苦手意識をとるということが結果的に近道になりますね。英語の音楽を聴いたり、海外の子供向けアニメをみるのも良いですね。

中学生の英語勉強に使える英語字幕のあるVODアイキャッチ
中学生の英語の勉強に使える英語字幕があるオススメの動画配信サービス(VOD)を比較!

悩んでるおかあさん中学英語のリスニングには海外の映画を観ると良いって聞いたけど、動画配信サービスがたくさんありすぎてわからないから教えて欲しい!   中学英語学習に映画をみると良いって聞きま ...

続きを見る

 

 

安定のNHKラジオ英会話

NHKのラジオ英会話は現在アプリもあってなかなかの使い勝手も良いです。発音も非常に基礎的で聞き取りやすいのでオススメ

NHKお家で英会話 公式サイト

 

 

フォートナイトで英会話

 

小学生に人気のフォートナイト。現在、フォートナイトで英会話を学習するというオンライン英会話サービスがあります。

eスポーツ英会話はメタバース教育という今後主流になるかもしれない分野の日本発の企業です。

 

ゲームを進めながら、ゲーム内の行動指示などを講師と一緒に学び、ボイスチャッで英語を話しながらでプレーをしていくという非常に今のやり方にあった学習方法だと思います。

基本的なメニューは1回80分のレッスンを月に4回実施するコースで、料金は月額8800円(税込)というから公文と大して変わらない金額です。

eスポーツ英会話より引用

もちろんゲームだけの会話だけでなく、日常会話も学習カリキュラムに組み込まれていますが、

基本的なゲームに関する会話は英語に対するハードルがかなり下がる感じでよいですね。

 

管理人ISOパパ
小学生はやりたがるんじゃないかな~

 

スタディサプリの英語講座はコスパ抜群

授業動画はスタディサプリのコスパが良いですが、小学生の場合、初めの基礎はNHKの英会話の方が入りやすいです。

スタディサプリ 小学生から英語を習わせたい方へ!オススメ講座を解説します。

  悩んでるおかあさん小学校から英語を習わせたいと思っているんだけど・・有名な英会話スクールは月謝が高くて・・ね 管理人ISOパパそのように考える気持ちわかります!気軽に英語を習わせようかな ...

続きを見る

 

通塾の前に色々な英語学習を体験して、まずは英語に対する苦手意識をとりのぞくことが大切です

-小学生の学習, 英語学習

Copyright© タブレット学習攻略通信 , 2022 All Rights Reserved.