スタディサプリ 小学生の学習

スタディサプリ 小学生から英語を習わせたい方へ!オススメ講座を解説します。

2019年12月29日

 

小学校から英語を習わせたいと思っているんだけど・・有名な英会話スクールは月謝が高くて・・ね
管理人ISOパパ
そのように考える気持ちわかります!気軽に英語を習わせようかなと思えない金額ですよね。

 

この記事では小学生から高校生までのすべての授業が学習でいるスタディサプリと他の英会話スクールを比較して、

実際にスタディサプリ中学講座を始めた小学6年生の体験を紹介しています。

 

スタディサプリの小学生英語講座について調べてみました。

 

こちらもおすすめ
スタディサプリアイキャッチ
スタディサプリの小学生講座の評判をはじめる前に調べてみた。3つのメリット・デメリットとは

続きを見る

 

国語や算数、宿題などで毎日の勉強が追われている中で高額な月謝を支払って英語の塾に通わせるメリットがあるのか?

小学校6年生にもなると中学入学に向けて、やはり英語になれておきたいですね。

我が家の長女も来年から中学生。

小学校のテキストをみると、そこそこ単語や文法らしきものがのっているけど、実際に授業内容を聞いてみたら、簡単な「英会話遊び」のような内容なので、正直ガッカリしています。

ただでさえ授業時間が少ない今時の公立小学校ですから、そこまで求めるのが間違っているのかもしれません。

 

小学生から始める英語学習として、少し調べてみました。

 

 

小学生向け有名英語塾の月謝の価格は?

 

たとえば公文式英語学習を始めるとようとすると週2回で月謝は7150円~7700円かかります。

1教科の学習時間は30分ほどです。(公文公式サイト)

英会話スクール系の小学生向け授業ですと10000円を超えるところもあります。

 

小学生向け英会話教室の実例

小学生向けの英会話スクールになると、どうしても歌やダンスから英語に馴染むような教室が多く、低学年から続けていないと馴染めないという声も良く聞きます。

実際に小学校の英語の授業も「楽しさ」を主体においている授業内容が多く、中学に入っての英語の勉強に役立つか?と聞かれれば「なんともいえない」としか答えようがありません(苦笑)

 

小学生が自宅で英語を自習する不安

 

自宅で英語を自習するとしても、「何から勉強をはじめて良いかわからない」ご家庭がほとんどだと思います。

塾へまかせておけばとりあえず安心だと皆さん考えてしましますよね。

 

小学生から始める英語学習は基礎からしっかり勉強を始めたい

もちろん英語に慣れ親しむということは大切です。しかし中学の英語、さらには高校受験までを意識した基礎から学ばせたいとおもうのが、親心です。

実際に、高校受験での英語は重視される教科です。今はリスニングなどの英語を聞き取る能力も身につけるのが基本。

 

 

小学生でも学習できる中学生向けの英語基礎教材「スタディサプリ」がオススメ

実際、中学1年生になって初めて英語が必須科目になってくるので、もう中学1年生向けの基礎学習を初めて良いと思います。

スタディサプリならば月額1980円で中学生の英語の授業がすべて見放題なので、家計の負担も少なく、自分の好きな時に授業がみられるのでコストパフォーマンスが良いと考えました。

スタディサプリ中学生講座のテキスト

 

スタディサプリなら小学生でも1から中学校英語の授業が学べる

スタディサプリでは英語のノートにアルファベットを書く書き方から教えてくれます。

また講師も有名な講師で授業の内容構成も非常にわかりやすく取り組みやすり内容になっています。

意外とABCにの書き方から教えるのって家庭では大変です。

 

スタディサプリ 小学生も学べる中学生英語「神」講師の紹介

講師 関 正生

これまで出講した予備校では、250人教室で満席・立ち見講座、200人講座で1日6講座の全満席記録を持ち、朝6時からの整理券配布に行列ができるほどの人気講師として活躍。大学受験英語に留まらず、英会話やTOEIC®Testなどの著書も多数(合計70冊以上)。スタディサプリでは主に英文法の講座を担当。暗記だけに頼らない、英語の本質を理解する力を伝授する。

 

NHKの英語講座などでも活躍している講師なのでとても信頼が置ける最高の講師です。

 

講師 竹内 健

大学進学後、予備校、塾の教壇に立つ。卒業後は大手進学塾にて、毎日教壇に立ちつつ教科責任者として講習や本科講座等のテキストを作成。毎年入試問題を徹底的に分析し、志望校への合格者を多数輩出した実績を持つ。過去開講した英検®の対策講座からは、高得点合格者、満点合格者を多数輩出。現在は都内や埼玉県内の中高一貫校の中学生・高校生の授業も担当している。

 

現役中学や高校で教えている竹内講師は、初めて英語の授業を聞く家のこどもにも分かりやすかったらしく、講師の話をききながら実際に英語をノートに書いている姿をみて、本当にわかりやすく丁寧に話をして説明されているなという印象です。

真面目な竹内講師は一押しです。

 

スタディサプリなら小学生から英語学習の始め方をしっかりした講師の神授業でまなべる

 

このように全国的にも高いレベルで活躍している講師の授業を聞く機会はなかなか無いですよね。

本当に丁寧に実戦的な中学1年生向けの授業内容なので、中学入学まえの予習にはよいと思います。

なによりもこのスタディサプリの価格は破格です。

テキストはスタディサプリのサイトから無料でダウンロードできます。

関連記事
スタディサプリテキスト購入?ダウンロード?
スタディサプリ小学生講座のテキストは購入とダウンロード印刷のどちらがお得?

続きを見る

 

実際のスタデイサプリにおける小学生の英語学習

小学校の英語の授業は週に1~2回程度、塾や英語教室でも30~60分ほどの勉強時間だけどスタディサプリなら10分程度の短い講義を毎日聞くだけでも英語の触れる機会が増える。

 

毎日15分でいいので講義を聞くようにする。

 

スマホやYOUTUBEをみる時間を15分英語講義動画へ変えるだけでオーケーです。

講義を聞き終わったら、子供にはスマホや自由な時間を確保してあげましょう

 

英語への苦手意識を持たせないことが大切

 

中学へ入ればそれなりに小学校から英語を習っていた同級生がチラホラいると思います。

その子供たちは英語になれていますし自信もついていますから、堂々とした態度で英語の授業に臨んできます。

そのような子たちと一緒に学校の授業をうけたとき、英語に対する劣等感を持たせないようにすることも大切です。

それには英語の初歩や基本を少しだけでも知っているという事が重要です。

 

実際には毎日の宿題やテストに追われている小学生なので

自分のペースでただ動画をみるだけになりがちだけど、小さな積み重ねは中学に入学してからの力になります。

 

小学生は意外と忙しい

中学入学までとはいいますが、現在小学生は本当に忙しいのが現実です。週末は習い事やスポーツなどでつぶれてしまいますよね。そのような状況で英語を勉強する時間がとれなくても不思議ではありません。

 

自分にあったペースでコツコツ積み上げが大切

 

英語は書いて書いて書きまくるのがコツです。単語がわからなければ耳で聞いてもわかりません。少しづつでも英語に触れる時間をつくってみてはいかがでしょうか。結局、最後に受験に強いのは、毎日コツコツ継続できる子なのです。

 

スタディサプリは今はじめると最大2週間無料です。

圧倒的コスパ月額1980円(税抜)塾平均よりも、年間で約12万円もお得です。

専用教材の購入の必要はありません。自宅のスマホ・タブレットが塾になります。

スタディサプリ小中学講座はこちら

 

日常会話もしっかり習得するには、スタディサプリENGLISHがおすすめです(スタディサプリ小中学講座とは別のプログラムになります)

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

-スタディサプリ, 小学生の学習
-, ,

Copyright© タブレット学習攻略通信 , 2020 All Rights Reserved.